サッカー小ネタ

【動画】GKがセーブ⇒スアレス「おい、ハンドだぞ」。GKのハンドを主張し海外困惑ww

更新日:

コパアメリカのウルグアイvsチリの試合で珍事が起こった。

ウルグアイFWルイス・スアレスが、チリGKが手を使ったことに対してハンドアピールし、ファンやメディアが困惑する事態となっている。

スアレスのGKハンドアピール動画がこれ!

スポンサーリンク

スアレスがタッチライン際までドリブルで持ち上がり、マイナスのクロスを上げた際に、チリGKは手でクロスをはじき出した場面だが、、、

確かにスアレスはハンドアピールをしている!?

間違いなくチリGKはペナルティエリア内でボールを触っているので、確実にハンドではない!

そして相手がGKであることに後から気づいたのか、「ハンドアピール⇒頭を抱える仕草」に変えている。。笑

クロスを上げる際にDFがハンドすることはよくあるので、ハンドアピールが体に染みついてGKにも関わらず反射的にハンドを要求してしまったのかもしれない。

そして「あ、GKだった」と気づいたのだろう。

海外の反応は?

きっと反射的に動いたのだろう。そして後からキーパーのかもね。
ははは、これは奇妙だね!
スアレスはゴールキーパーの手に噛みついてしまうかもしれないね!

海外の反応は冷静に分析しているものもあれば、過去の噛みつき事件に絡めてコメントしている人もいるようだ。

GKのハンドをアピールする珍事はまた掘り返されることがあるかもしれない。

スポンサーリンク

-サッカー小ネタ
-, ,

Copyright© サカトピ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.